記事一覧

友利さん経産大臣表彰、計量記念日全国大会

 






2021/11/12 09時01分配信 - 社会・一般 -

【那覇支局】計量記念日の1日、東京都内で2021年度全国大会が開かれた。大会では功労者大臣表彰が行われ、宮古島市城辺福里出身の友利進さん(66)=宜野湾市=が経済産業大臣表彰を受けた。県内からは13年ぶり5人目の快挙となった。
続き
 友利さんは計量器などの修理、販売、管理業務に約45年間従事し、県計量協会に約23年以上所属し、協会長も10年務めるなど組織運営強化、他都道府県などとの連携に大きく貢献したことが評価された。
 宮古新報社のインタビューに友利さんは「高校を卒業して宮古を出た後に沖縄本島で計量の修理に携わるエンジニアとしてキャリアをスタートした。その後は管理や販売業務に携わり、キャリアを重ねていった」と自身の経験を振り返り、「この仕事は皆さんの日々の生活に密接に関わっていて、水道やガスメーター、大気の汚染濃度などにも計量は欠かせない。計量は安全で快適な暮らしに必要なものである」と計量の大切さを話した。また、表彰を受けて「会員みんなの協力があって、受賞できた。今後も計量の重要さを伝えていきたい」と笑顔で語った。
 本年度は友利さんを含めて全国で11人が表彰された。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 25336-1.jpg
経産大臣表彰を受けた友利さん=11日、宜野湾市

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加