記事一覧

男子北5年ぶり、西辺女子2連覇 全宮古中学駅伝大会

 






2021/10/31 09時03分配信 - スポーツ -

 第51回男子・第38回女子全宮古中学校駅伝競走大会(主催・宮古中学校体育連盟)が30日、上野陸上競技場付設周回コースで行われた。男子6区間(20㌔)で11チーム、女子5区間(12㌔)に10チームが出場し練習の成果を競い合った結果、男子は北が1時間11分00秒で5年ぶりの優勝、女子は西辺が46分15秒で2連覇を果たした。大会は新型コロナウイルス感染予防のため無観客で実施した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 25278-1.jpg
5年ぶりの優勝を果たした北中男子=30日、上野陸上競技場

ファイル 25278-2.jpeg
2連覇を果たした西辺女子

ファイル 25278-3.jpg
独走のままアンカーを走り切った北男子の砂川豪毅選手

ファイル 25278-4.jpeg
直前に一回転し笑顔でゴールを決めた西辺女子の花城唯選手

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加