記事一覧

嘉手納に敗れる 宮古・八重山連合チーム

 






2021/10/05 09時01分配信 - スポーツ -

 第71回沖縄県高校野球秋季大会(主催・県高校野球連盟)の二回戦が3日、北谷町のAgreスタジアム北谷で行われ、宮古総合実業・宮古工業・八重山商工の連合チームは嘉手納高校と対戦し、5│14で7回コールド負けを喫した。
続き
 連合チームは4回までに13点を奪われ嘉手納に大量リードを許した。4回裏に2番砂川(駿)、3番與那覇の安打で4点を返したが、その後打線が続かなかった。連合チームはエースの宮國愛生が資格試験受験ため出場できない中、投手陣の継投策も機能せず、大量失点に繋がった。
 赤堂秀馬監督は試合後、中盤以降に計5点を奪った連合チームを評価。「生徒の意地が見えた」とたたえたが「ただ、初回に先頭打者は出塁できたが打線が繋がらなかった」と悔やんだ。来期以降も連合チームとして出場する可能性に言及。新型コロナウイルスが収束すれば、3校合同で練習を行う機会も増えると期待した。
 宮國不在の中、チームをまとめた與那覇颯太副主将は「コールド負けだったが、内容的には負けてなかった」と指摘。来期に備え「投手力や基礎体力を強化する」と前を向いた。
 試合結果は次の通り。
嘉手納
 2461010|14
 0014000|5
宮宮八
※7回コールド
(嘉)小禄│波平
(宮)下地(敦)、石垣、砂川(駿)│新城
▽三塁打=知念、津堅(以上、嘉)
▽二塁打=喜名、波平、田崎(以上、嘉)

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 25156-1.jpg
試合後、応援席に向かって整列した連合チームの選手ら=3日午後、Agreスタジアム北谷

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加