記事一覧

県準絶滅危惧種のハマシタン、無断採取横行か

 






2021/09/04 09時02分配信 - 科学・環境 -

 市内の海岸でよく見られるハマシタンの無断採取が相次いでいるとの報告が上がっている。ハマシタンは沖縄地方の方言名で日本名はミズガンピ(ミソハギ科)。隆起したサンゴ礁に群生する。県の準絶滅危惧種に指定され、市でも自然環境保全種の対象植物36種のうちの一つ。むやみに伐採又は除去してはならないとされている。市環境衛生課の担当者は伐採しないよう改めて呼び掛けた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 25019-1.jpg
切断されたハマシタンの枝を見せる仲間会長=フナクスビーチ、池間島

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加