記事一覧

テニス協会が市内中高にボールとキャスター贈呈

 






2021/04/20 09時03分配信 - スポーツ -

 宮古島市テニス協会(根間秀二会長)が18日、カママ嶺公園テニスコートで同協会に加盟している4つの学生団体に用具を寄贈した。
続き
 毎年9月に開催していた「テニスの日」にちなんだ普及活動事業が2020年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のために実施できなかったことから代替案として今回の寄贈を実施した。寄贈したのはテニスボールケース30缶(60球)とボールキャスター1台。宮古高校、宮古総合実業高校、北中学校と上野中学校のテニス部に贈られた。
 根間会長は「寄贈した物は大切に使って、練習に一生懸命取り組んでください」と話した。宮古高校テニス部の2年生来間和麻さんは「寄贈ありがとうございます。5月には県大会があるので、目標に向けて頑張りたい」と述べた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 24399-1.jpg
テニス用具を寄贈した根間会長(中央)と受け取った生徒たち=18日、カママ嶺公園テニスコート

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加