記事一覧

観光協会 新キャラに「ずみちゃん」

 






2021/04/03 09時05分配信 - 産業・経済 -

 宮古島観光協会(吉井良介会長)は2日、公式オリジナルマスコットキャラクター「ずみちゃん」を発表しホームページ上に掲載した。デザインは国内外で活躍する現代美術作家のアリカワコウヘイ!さん(42)。住宅情報センター(佐和田功代表)の協賛を受け、新入学1年生へのキャラクター文具も作成。同日、関係者らが大城裕子教育長らに手渡した。
続き
 「ずみちゃん」は笑顔いっぱいの元気な女の子。決めポーズで「ずみ!(方言で素晴らしいなどの意味)」と皆をほめてくれる。仲間に「ぱーさん」「もぎたてマンゴーちゃん」の2キャラがおり、「宮古島から明るい話題を届けたい」との思いから同協会とアリカワさんが協力し制作した。
 アリカワさんは茨城つくば市に自身のギャラリーを持ち、地元沖縄で開催されるEXPO(新しい展覧会の形を探究する場)で毎年1万2000人超を動員するほか、ニューヨークやアジアの展覧会や欧米のアートフェア等でも精力的に活動している。
 同日は吉井会長、アリカワさん、佐和田代表ら関係者たちで市役所を訪ね「ずみちゃん」イラストの2B鉛筆3本とクリアファイルの計650セットを教育委員会に届けた。
 吉井会長は「ピカピカの新1年生を楽しんでもらいたい」、佐和田代表は「日課の小学校清掃がここ1年コロナ禍で行えず、子どもたちに何かしたいと考え協力した」とそれぞれ話した。
 大城教育長は「かわいらしいキャラの誕生おめでとう。子どもたちも喜ぶだろう。ご厚意に心より感謝する」と述べた。
 アリカワさんは「せっかくデザインさせていただいたので、今後も絵を通し大好きな宮古島に微力ながら協力していきたい」と語った。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 24322-1.jpg
宮古島観光協会のオリジナルマスコットキャラクターの「ずみちゃん」、「ぱーさん」(左上)、「もぎたてマンゴーちゃん」

ファイル 24322-2.jpg
「ずみ!」ポーズでPRする(右から)佐和田代表、アリカワコウヘイ!さん、吉井会長と大城教育長ら=市役所会議室

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加