記事一覧

CO2抑制証書を販売、宮古島未来エネルギー

 






2021/03/28 09時01分配信 - 産業・経済 -

 宮古島未来エネルギー(比嘉直人代表)は4月1日から同社設置の太陽光パネルによる自家発電分の環境価値を商品化する。新電力需給管理業務代行などのエナリス(東京千代田区、都築実宏代表)を通じグリーン電力証書として販売する。自家消費の環境価値を顕在化し証書化することで再生可能エネルギー価値の最大化を狙う。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 24298-1.jpg
宮古島市では太陽光パネルの普及が進められている=市役所4階屋上

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加