記事一覧

難聴治療セミナー 宮城県と同時開催

 






2021/03/21 09時04分配信 - 健康・暮らし -

 日本耳鼻咽喉科学会宮崎県地方部会(東野哲也会長)が主催するきこえのフェアーin宮崎&宮古島「難聴・人工聴覚器新たなチャレンジ」が20日、ホテルアトールエメラルド宮古島で開かれた。人工内耳と呼ばれる機器を用いた最先端の難聴治療を紹介。宮崎の会場と琉球大学、宮古会場をオンラインでつないで実施された。宮崎大学から宮古病院へ耳鼻科の専門医を派遣しているなどが縁で、宮古島での開催となったという。宮古病院の本永英治院長は、難聴外来に最先端の検査体制が整っていると話した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 24264-1.jpg
宮崎の会場と中継して開催されたセミナー=ホテルアトールエメラルド

ファイル 24264-2.jpg
人工内耳の体内に埋め込む機器(左)と外部受信器

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加