記事一覧

「給付金に不公平も」 市と経済団体が意見交換

 






2021/02/20 09時04分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市と市内経済団体との意見交換会が19日、市役所2階大ホールで行われた。市からは座喜味一幸市長を始め関係各部の部長らが、経済団体からは宮古島商工会議所の下地義治会頭はじめ、宮古島観光協会、JAおきなわ、伊良部漁業協同組合、市伊良部商工会、宮古青年会議所、中小企業同友会の7団体の代表が参加、新型コロナウイルス感染拡大の影響による現状と課題、その対策について話し合った。経済団体からは国や県の補助が労働者の支援となっていない可能性を指摘する意見が多く出され、市も同意し対応を検討するとしたほか、漁業の不振やワクチン接種などについて幅広く意見を交換した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 24134-1.jpg
市と意見交換を行う経済団体の代表者ら=市役所大ホール

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加