記事一覧

宮古島市21年度予算 新規で伊良部こども園など

 






2021/02/17 09時01分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市(座喜味一幸市長)は16日、2021年度一般会計予算案総額が378億9400万円と、過去最大規模となった前年度当初比で14・5%(64億4600万円)減少すると発表した。総合庁舎整備など大型公共事業完了で普通建設事業が大幅に減少したことが主な理由。主要事業は継続で伊良部屋外運動場(野球場)、平良港総合物流センター整備繰出金、新規で伊良部認定こども園、城辺世代間交流施設を整備する。新型コロナウイルス感染症対策で予備費に3億円を計上した。座喜味市長は沖縄本島への農水産物輸送費一部補助やサトウキビ収穫管理支援などの掲げた政策を盛り込んだ。また、組織改編で新たに「産業振興局」を設置する方針を示した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 24122-1.jpg
新年度予算について説明する座喜味市長=市役所会議室

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加