記事一覧

久松中、フードドライブで缶詰など贈呈

 






2021/02/17 09時03分配信 - 教育 -

 久松中学校の生徒と教員(宮國幸男校長)が16日、市社会福祉協議会(饒平名建次会長)のフードバンク「んまんま」にフードドライブ(食品持ち寄り運動)で集めた食品を贈呈した。
 久松中学校1年生40人と教員が先月26日から緊急事態宣言に伴う休校期間を挟んで8日までに集めたカップ麺やツナ缶など100個の食品が贈られた。参加した生徒には、宮古島市の理想通貨5みゃーくが渡された。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 24120-1.jpg
フードドライブ活動を行った久松中学校の1年生たちと受け取ると漢那課長(左)=久松中学校体育館

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加