記事一覧

市長「感染多数、危機感を」 県緊急事態宣言で

 






2021/01/21 09時05分配信 - 政治・行政 -

 沖縄県が独自に緊急事態宣言を発出したことを受け下地敏彦市長は20日、市役所総合庁舎で記者会見を行い、宮古島市における人口10万人当たりの1週間での感染者数が県を大きく上回っていることを明らかにし、危機感を持って感染対策を徹底するよう改めて市民に呼びかけた。会見は前日の注意喚起を行ったものに続き2日連続。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23997-1.jpg
会見で改めて危機感を持つよう呼びかける下地市長=市役所総合庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加