記事一覧

緑の街角賞、審査始まる

 






2021/01/19 09時02分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市市民運動実践協議会グリーン部会(平良耕次郎部会長)は18日、2020年度緑の街角賞の候補地を審査するため、城辺地区の3軒の庭を調査した。
続き
 この賞は、生活環境の美化や緑化に尽くしている個人もしくは団体を表彰し、緑に対する市民の関心や愛着を深めることを目的に1983年から行われている。審査は10項目5点満点で実施され、高得点の庭園には、緑の街角賞、緑化推進賞、植栽美化賞の3大賞のほか、花いっぱい賞、アイディア賞、公共緑化賞などの特別賞が授与される。
 平良部会長は「緑の街角賞は歴史ある賞。しっかりと審査を行って賞にふさわしい庭を決めていきたい」と話した。
 候補地審査は、25日に2回目が行われる。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23990-1.jpg
候補地の下見を行う平良グリーン部会長=城辺字西里添

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加