記事一覧

紅組が勝利 宮古剣道連盟紅白大会

 






2021/01/14 09時01分配信 - スポーツ -

 宮古剣道連盟(根間康雄会長)主催の第39回新春紅白剣道大会が10日、北小学校体育館で行われた。小学生から一般までの参加者が紅白に分かれて技を競い合った結果、今年は紅組が11勝6敗3引き分けで勝利した。
続き
 この大会は毎年開催されている年始めの行事。剣士がお互いに交流を深め、同連盟の躍進と諸大会における成果を祈念するとともに、青少年健全育成に寄与することが目的。会場には鋭い気合が飛び交い、新年にかける意気込みを感じさせた。
 優秀選手賞は次の通り。
 波平豪輔(平一小1年▽長田遼斗(東小4年)▽西永澄海(上野小5年)▽根間陽吾(南小5年)▽平良倖人(東小6年)▽喜久川琉衣(北中1年)▽西岡瑞喜(北中1年)▽友利理(宮古総合実業高校3年)▽下地康隆(一般)▽古波藏実(一般)

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23966-1.jpg
白熱した試合を展開した選手たち=10日、北小学校体育館

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加