記事一覧

琉球交響楽団 16日から宮古公演

 






2021/01/08 09時02分配信 - 文化・芸能 -

 琉球交響楽団の高江洲貴美恵事務局長が7日、宮古新報社を訪ね、16、17の両日に同楽団がマティダ劇場で行うコンサート(主催・文化庁、同楽団)についてPRした。
続き
 4回目の開催となる今年は、コロナ禍の影響もあり、各公演200名限定の完全予約制で行われる。16日は「オーケストラがやってきた」、17日は0歳児(未就学児)とその保護者、家族を対象とした「0歳児からのコンサート」。入場は無料。
 このほか、15日午後4時に市立図書館と16日午前11時には公設市場と下地島空港ターミナルでまちなかコンサートが開催される。23人の奏者と指揮者が交響曲、アニメソングや宮古民謡を約60分、まちなかコンサートは約20分演奏される。
 高江洲事務局長は「大人でも子どもでも楽しめるコンサートになっていて、まちなかコンサートも気軽に聞いていただけたら」と多くの人の鑑賞を呼び掛けた。コンサートの申し込みは以下のQRコードを読み込んで行う。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23939-1.jpg
コンサートのPRに訪れた高江洲貴美恵事務局長=宮古新報社

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加