記事一覧

宮古神社、参拝客前年の半数に

 






2021/01/05 09時04分配信 - 社会・一般 -

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中で迎えた2021年の元日、感染防止策が講じられた宮古神社では、家族連れや観光客がマスク姿で初詣に訪れ、「密」をつくらないよう気をつけながら、静かに手を合わせていた。同神社によると、元日には約3500人、三が日で約9100人が訪れ、参拝客は前年の半分ほどに減少した。
続き
 同神社では飲食関係の露店はすべて取りやめ、参道に間隔を空けて並ぶよう案内するシートを貼るなどの感染防止策が講じられた。
 1日午前10時ごろ、例年なら境内の外までできる行列が参道内で収まっており、訪れた参拝客からは「やはり今年は例年に比べ少ない」などの声も聞かれた。同神社による分散参拝の呼びかけのほか、年末から続く気温の低下も影響したと見られる。
 一家3人で訪れた30代の会社員男性は「去年はコロナで大変だったので、今年は健康第一、家内安全を祈願した」と話した。
 同神社は参拝客が訪れると見られる旧正月の2月12日まで分散参拝するよう呼びかけている。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23922-1.jpg
静かに手を合わせる参拝客=1日、宮古神社

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加