記事一覧

下村雄太郎くん1位、音楽コンでマリンバ演奏

 






2020/12/26 09時02分配信 - 文化・芸能 -

 第53回新報音楽コンクール(琉球新報社主催、ラジオ沖縄共催)管打部門中学生の部でマリンバを演奏し1位に輝いた市立平良中学校の下村雄太郎君(2年)の受賞報告が25日、同校校長室で行われた。
続き
 下村君は11月29日、新報ホール(那覇市泉崎)で行われたコンクールに個人で出場、マリンバで「山渡る風の歌」(作曲、安倍圭子)を演奏した。現在吹奏楽部に所属し、打楽器専門の下村君は小学1年の頃から市内の教室でマリンバを習い始めたという。
 下村君は「本番では細かいミスもあったが曲の伝えたい部分は表現できたと思う。盛り上がる部分は楽しく、静かな部分は重さをかけて演奏した。去年は3位だったのでうれしく思う」と受賞の喜びを語るとともに、「もっと大きな大会に出たり、マリンバの他の分野や、他の打楽器にも挑戦したい」と今後の目標を話した。
 池城建校長は「コロナ禍の影響で明るい話題が少ない中、頑張って活躍してくれて素晴らしく思う」と喜んだ。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23907-1.jpg
賞状を手に取材に応じる下村君=平良中学校校長室

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加