記事一覧

ビジネス学び企業応援、総実高商業科販売実習

 






2020/12/10 09時01分配信 - 教育 -

 県立宮古総合実業高校(大山正吾校長)の商業科3年生は8日、全校生徒と職員を対象に販売実習を行った。実務に即した実践的な授業としてビジネスの一連の流れを学ぶとともに、コロナ禍で経営に励む地元企業の応援が目的。生徒らは商品の仕入れから管理、販売、店舗計画も自分たちで手がけ、実際の店舗さながらに商品を販売した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23836-1.jpg
校内で行った販売実習は多くの生徒らで賑わった=8日、宮古総合実業高校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加