記事一覧

宮古高校が金賞県アンサンブルコンテストで

 






2020/12/08 09時05分配信 - 文化・芸能 -

 宮古高校(津野良信校長)吹奏楽部のチームが5日、宜野湾市で行われた第45回沖縄県アンサンブルコンテストで金賞を受賞した。同チームは県代表に選ばれ、2月14日に宮崎県で行われる九州大会に出場する。
続き
 同チームの編成は打楽器五重奏で、国仲宝石さん(2年)、平良彩貴さん(同)、平良瞳来さん(同)、川満緒都さん(同)、目取眞千華(1年)の5人からなる。演奏した曲は「Thewave~ソロマリンバと4人の打楽器奏者のための~」。
 リーダーの国仲さんは「自信はなかったが、本番で今まで練習してきた成果を発揮できたので楽しかった。九州大会では県大会よりもいい演奏ができるように、もっと練習したい」と意気込みを見せた。
 顧問の玉城菜々子さんは「生徒たちは練習過程から自分たちで試行錯誤しながら行っていた。九州は全国的にもレベルが高いと言われているが、怯むことなくできることを最大限に披露してほしい」と話した。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23822-1.jpg
金賞を受賞した5人=6日、宮古高校

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加