記事一覧

キビ交付金据え置き1トン1万6860円

 






2020/12/04 09時01分配信 - 産業・経済 -

 政府は2日、2021年産サトウキビの生産者交付金(甘味資源作物交付金)を1㌧当たり1万6860円と前年同額で据え置くことを決めた。
続き
 玉城デニー知事は「今回のサトウキビ生産者交付金単価等の決定に当たっては、サトウキビ農家が意欲をもって生産に取り組むとともに製糖工場の経営安定に資するよう政府に配慮していただいたものと理解している。農林水産省をはじめ関係国会議員の皆さんの尽力に感謝したい」とコメント。
 また「県としてはサトウキビの生産性及び製糖企業の経営安定を図るため、農林水産省等国の関係機関と連携しながら、地域一体となってサトウキビの増産に向け取り組んでいきたい」と述べた。

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加