記事一覧

国立感染研究所・砂川富正第2室長らが飲食店巡回し対策相談

 






2020/11/20 09時05分配信 - 社会・一般 -

 国立感染症研究所の医師を中心とした新型コロナウイルス感染症対策巡回相談が18、19日、市内の酒類を提供する飲食店で行われた。父親が城辺砂川出身の同研究所感染症疫学センターの砂川富正第2室長らが巡回を行い、飲食店の対策について相談を受け、改善する場所や注意点などをアドバイスした。砂川室長は「前向きに取り組んでいる店が多く、どんどん良くなっていくと思う。利用客の協力が大切」と話した。巡回には医療関係者や飲食業者、観光関係者、市職員らが参加し、専門家の対策ノウハウを間近で学んだ。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23743-1.jpg
飲食店の感染症対策巡回相談に向かう砂川室長(前列中央)ら=18日、平良西里

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加