記事一覧

希少種保全で連絡会議、外来種問題でも対策

 






2020/11/18 09時01分配信 - 社会・一般 -

 国や県、学術関係機関、民間団体で構成する「宮古諸島の希少種保全・外来種問題に係る複数の事業関係者による連絡会議」が17日、設置された。希少種・天然記念物のミヤコカナヘビの保全、侵略的外来種のイタチ、クジャクなどの調査、対策の情報共有と意見交換を通して効果的な事業・研究を促進することを目的としている。同日午前、市クリーンセンターで2020年度会議が開かれ、関係者が一堂に会して学術研究発表や関係する事業の報告が行われた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23737-1.jpg
希少種保全と外来種問題で開かれた連絡会議=市クリーンセンター会議室

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加