記事一覧

城東中、校舎建設進ちょく50%4月開校へ工事着々

 






2020/11/15 09時05分配信 - 社会・一般 -

 2021年4月に開校する城辺地区統合中学校「城東中学校」の校舎建築工事はこのほど、棟上げを終了し進ちょく率も50%近くに達するなど着々と進められている。新校舎の建設場所は西城中敷地内で、建築面積は1918平方㍍、延べ床面積1543平方㍍で、鉄筋コンクリート造り一階建て。普通教室(3教室)や音楽室、理科室、家庭科室、技術室のほか、図書室、ランチルームを設置する。建築工事費は2工区合わせて4億3354万円。開校時には既存の校舎の一部を利用する予定。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23722-1.jpg
来年4月の開校に向けて工事が進められている城東中の新校舎建築現場=城辺西里添

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加