記事一覧

今年度最多5万5796人、10月入域観光客数

 






2020/11/13 09時05分配信 - 産業・経済 -

 宮古島市観光商工部が12日に発表した2020年10月の入域観光客数は5万5796人で前年同月比56・8%、 7万3373人減となった。 新型コロナウイルス感染拡大で依然として厳しい状況だが、 政府の観光支援策 「GoToトラベル」 で東京発着旅行が追加された効果などから回復が進み、 今年度では最も多くなった。 また宮古島観光協会がまとめた10月の主要宿泊施設稼働率は62・11%で前月比22・4ポイント上昇した。 航空路線の拡充や団体ツアーの回復などもあって観光客数は今後も順調に伸びると見られている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加