記事一覧

高校にサトウキビで作られた卒業証書用紙贈呈

 






2020/11/12 09時04分配信 - 教育 -

 キャステム(本社・広島県、戸田拓夫社長)、パニパニファームキャステム(木村仁社長)、COT協進(友利正治社長)の3社は10日、卒業証書用紙として使ってほしいと市内の5高校にバガス紙を680枚贈呈した。このバガス紙は宮古島産のサトウキビの絞りかすから作られた。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23708-1.jpg
友利社長(左から4人目)から市内5高校にバガス紙が贈呈された=10日、市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加