記事一覧

都市計画マスタープラン改定で住民説明会始まる

 






2020/11/04 09時02分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市の都市計画マスタープラン改定に伴う住民説明会が2日、下地地区を皮切りに始まった。9日まで。下地農村環境改善センターで行われた説明の参加は7人と少なかったが、市の説明をふまえて熱心に質疑応答、意見交換した。改定案は伊良部大橋の完成、クルーズ船の寄港や下地島空港開港に伴う入域観光客数の急増と開発、市役所新庁舎への機能移転などの市を取り巻く環境の変化に対応するもので、10年後の2030年度を目標年次に定めている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23673-1.jpg
参加者に改定案の説明を行う市都市計画課の職員=2日、下地農村環境改善センター

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加