記事一覧

宮古島市の新型コロナ濃厚接触者45人

 






2020/10/28 09時05分配信 - 政治・行政 -

 宮古、八重山の先島を視察した沖縄県議会の沖縄・自民党会派の議員間で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生し、これまでに12人の陽性が確認されたことに関連して県は27日、宮古島市での意見交換会などに参加した45人を濃厚接触者と認定したことを明らかにした。うち38人はPCR検査で陰性が分かった。26日に「濃厚接触者でない」とした下地敏彦市長についても濃厚接触者と認定した。県保健医療部の糸数公保健衛生統括監は県議団について、議員間の接触による感染ではなく、別の共通の感染源による可能性があると示唆した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23638-1.jpg
新型コロナウイルスで宮古島市の45人が濃厚接触者となった=市役所平良庁舎(資料写真)

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加