記事一覧

宮古島新たに5人、病床ひっ迫恐れ

 






2020/10/20 09時03分配信 - 社会・一般 -

 沖縄県は16日、新たに宮古島市で5人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。7日連続の新規発生で累計は76人に上る。9日の発生以来、28人の新規陽性が確認され、県保健医療部の糸数公保健衛生統括監は「(5日間で)20人以上と急激に増え、このままのペースだと病床が受け止められなくなる可能性がある。ホテルや民間病院の協力もあるが、県立病院の他の医療もあり、麻痺すると危機感を持っている」と、病床がひっ迫する恐れがあると懸念を示し、感染予防の徹底を改めて呼びかけた。県内は19日、36人の新規発生を確認し、累計は2954人と3千人に迫っている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加