記事一覧

サシバで宮古島市と台湾が交流

 






2020/10/13 09時05分配信 - 科学・環境 -

 宮古島市は11日、オンライン上で「千里の縁ーサシバが結ぶ日台交流」と題した日台鷹縁の会で、台湾との交流を深めた。同会には長濱政治副市長、台湾墾丁国家公園管理処の許亜儒所長、長榮大学の楊四海理事長が参加。サシバによる縁の始まりを振り返るとともに、今後は文化、芸能活動の推進、猛きん類移動情報収集システムの共有に協力して取り組むことなどを確認した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23566-1.jpg
オンラインで台湾との交流を深める長濱副市長(手前左)=11日、市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加