記事一覧

下地敏彦氏が4選出馬表明~次期市長選

 






2020/10/09 09時05分配信 - 政治・行政 -

 来年1月10日告示、17日投開票で執行される次期宮古島市長選挙で現職の下地敏彦氏(74)が8日、4選出馬を正式に表明した。下地氏は3期12年の実績を踏まえ、「私の市政の総仕上げ、将来に向けた市政発展のため全身全霊を傾け、持てる力をすべて出し尽くす覚悟」と出馬の決意を明らかにした。4期目に向けて大型公共工事に加え、老人福祉や介護施設の充実強化、市民の健康生活支援、子育て環境の整備、下地島空港周辺用地利活用、高等教育機関誘致などソフト事業を掲げ、取り組む姿勢を強調した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23550-1.jpg
4期目に向けて出馬の決意を表明する下地敏彦氏=JAおきなわ宮古地区本部ホール

ファイル 23550-2.jpg
下地氏(左から3人目)の当選に向けてガンバロウ三唱する後援会関係者、支持者ら

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加