記事一覧

「サシバ舞う空」教科書採用~久貝勝盛氏解説

 






2020/09/24 09時02分配信 - 社会・一般 -

 宮古島市鳥の野鳥サシバ(タカ科)を題材にした絵本「サシバ舞う空」(著者・石垣幸代、秋野和子、絵・秋野亥左牟)が2021年度の中学校3年現代国語の教科書(三省堂)に採用されることになった。解説に携わった宮古野鳥の会の久貝勝盛顧問が23日、下地の入江橋で会見した。仲地邦弘会長、砂川友弘顧問が同席した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23485-1.jpg
左から砂川顧問、久貝顧問、仲地会長=下地の入江橋

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加