記事一覧

砂川悟さん、ミニライブ開催

 






2020/09/23 09時04分配信 - 社会・一般 -

 やーでぃぬ会(奥谷美恵子会長)は20日、なごみの家で宮古島と東京で音楽活動をする砂川悟さん(48)のミニライブを開催した。訪れた市民は砂川さんによる歌とピアノ伴奏者の島尻真由美さんの奏でる音色に耳を傾け、生演奏を楽しんだ。
続き
 砂川さんは宮古島出身のアーティスト。高校卒業後、東京で20年音楽活動をしていたが、声帯の病気を患い、一時期声が出せなくなる大病をきっかけに宮古島に帰郷した。
 この日は砂川さんと島尻さんによるオリジナル曲「君の心は絵を描く」を披露。この曲は今年7月に開催した同会主催の「2人展」で、特定の社会的状況では声を出して話をすることができない「場面かん黙症」の女性の作品に感銘を受けて作詞、作曲した。
 砂川さんは「自身も病気で大変な思いをしたので、まだまだ認知されていない場面かん黙症について、宮古島をはじめ色んな人に知ってほしいという思いを込めて作った」と語った。
 観客らは洗練された歌と演奏を楽しみ、演奏終了後はお茶会を行い、親交を深めた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23478-1.jpg
演奏を披露する砂川さん(右)と島尻さん=20日、なごみの家

ファイル 23478-2.jpg
オリジナル曲「君の心は絵を描く」で場面かん黙症を知って欲しいと話す砂川さん

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加