記事一覧

「ゴミも事故もゼロ」、佐良浜の老人クラブと振興会

 






2020/09/22 09時01分配信 - 社会・一般 -

 佐良浜地区の(あけぼの・前里添・みどり・池間添)の4つの老人クラブと佐良浜振興会(中村雅弘理事長)は20日、県老人クラブ連合会が呼びかける「全国一斉社会奉仕の日」にちなんで地域の清掃活動を行った。清掃後は佐良浜駐在所の比嘉景康警部補が交通安全講話を行い、これから増える観光客の運転などに注意するよう促した。
続き
 午前7時半から老人クラブごとに清掃をはじめ、集合場所の佐良浜スポーツセンターを目指しながら、道端に落ちている空き缶やペットボトルなどのゴミを拾い集めた。あけぼの会長の濱川利夫さん(75)は「みんなで汗を流し頑張った。来年も再来年もみんな揃って元気に活動したい」と述べた。
 講話で比嘉警部補は「伊良部島は大通りをシニアカーが走る光景が見られ、非常に危ない。歩道があまり整備されておらず、仕方ない部分もあるが、慣れない観光客が事故を起こすかもしれないので気を付けてほしい。また、旧伊良部中学校前の交差点は見通しの悪さから事故が多く、一時停止をしっかり守ろう」と呼びかけた。この日はグラウンドゴルフ大会も行い、お年寄りらが笑顔で交流を深めていた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23476-1.jpg
清掃を終え比嘉警部補の講話を聞く老人クラブのメンバー=20日、佐良浜スポーツセンター

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加