記事一覧

女子は近藤、男子奥平V、中学生夏季空手道大会

 






2020/09/22 09時02分配信 - スポーツ -

 宮古地区中学生夏季空手道大会(主催・県宮古空手道連盟)の審査結果が21日発表され、女子個人形では近藤花音(久松3年)、男子個人形は奥平偉翔(多良間3年)、団体形は1校のみ出場のため男女とも久松が優勝した。同大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった全宮古中学校夏季空手道大会(中体連)の代替大会として開催され、密集を避けるため会場では行わず撮影した形競技の動画を採点した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23475-1.jpg
男子個人形で優勝した奥平偉翔=多良間中体育館(県宮古空手道連盟提供)

ファイル 23475-2.jpg
女子個人形で優勝した近藤花音=久松中体育館

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加