記事一覧

宮古島市、医療・福祉従事者に慰労金

 






2020/09/15 09時05分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市議会9月定例会は14日、常任委員会がはじまった。総務財政(上地廣敏委員長)で市当局は、2020年度一般会計補正で、新型コロナウイルスの地方創生臨時交付金事業費について、医療関係従事者や児童・福祉施設関係職員に、1人一律5万円の慰労金を支給する方針を示した。事業費は2億2400万円。対象は合計379施設、4480人。関連して垣花和彦生活環境部長は、医療従事者については感染者への関わり方に応じて20万円、10万円、5万円を国が別途支給すると説明した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23441-1.jpg
一般会計補正予算の歳入や条例改正を審議した市議会総務財政委員会=平良庁舎6階会議室

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加