記事一覧

市議会9月定例会、GIGAスクール構想総事業費約4億円

 






2020/09/11 09時04分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市議会(山里雅彦議長)の9月定例会は10日、提案された2020年度一般会計補正予算などの議案に対する質疑が行われた。宮古島市教育委員会(宮國博教育長)は児童生徒1人1台の端末利用を可能とする国のGIGAスクール構想事業について、同市の総事業費が3億9767万円となることを明らかにし、うち地方創生臨時交付金事業で同市が今回の補正に1億4153万円を計上したと説明した。残る事業費は国が補助金を直接、リース会社に交付するという。関連して補正では備品購入費として841万円を盛り込み、WiFi環境のない児童生徒の家庭にルーターを購入して貸与するとした。狩俣政作氏の質問に上地昭人教育部長が答弁した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加