記事一覧

下地敏彦氏4選出馬へ意欲

 






2020/09/10 09時05分配信 - 政治・行政 -

 2021年1月10日告示、17日投開票で行われる宮古島市長選挙に向けて現職の下地敏彦氏(74)は9日、宮古新報社の取材に対し3期12年の実績を振り返った上で「今までは基盤整備(ハード面)を進め、ほぼ出来上がった。今後はソフト面に力を入れ、育って良かったと思える宮古島にしたい」と述べ、4期目の出馬に意欲を見せた。正式な出馬表明の時期は市議会与党議員団と相談する意向を示したが、早ければ同日開会した宮古島市議会9月定例会の一般質問初日の23日にも態度表明するとみられている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23420-1.jpg
市議会開会で議案説明する下地市長=平良庁舎本会議場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加