記事一覧

鏡原小中児童生徒が幼稚園に手作りベンチ贈る

 






2020/09/09 09時01分配信 - 教育 -

 鏡原中学校(天久康校長)の生徒と鏡原小学校(前泊一郎校長)の児童らが共同で製作したベンチの贈呈式が8日、鏡原幼稚園で行われ、園児たちに手作りのベンチ3台が贈られた。
続き
 この取り組みは、園長も務める小学校の前泊校長が、新型コロナウイルスの影響で小中学校の各行事が中止になるなか、地域や学校のために何かできることはないかと、天久校長と生徒たちに協力を呼びかけて行われた。
 製作は、放課後の時間を使って、中学生が木材の加工と組み立てを行い、小学生がペンキを塗って完成させたという。
 鏡原中2年の濱川佳太郎君は園児らに「僕たちが頑張って作ったベンチ、運動したら座って休んだり、友達とお喋りするときに使って」と呼びかけると、園児たちは贈呈されたベンチに興味津々な様子で「かっこいい」「僕も大きくなったら作りたい」と笑顔を見せていた。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23419-1.jpg
完成したベンチを囲む園児と児童生徒たち=鏡原幼稚園

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加