記事一覧

新型コロナ防止に「光の力」、遊興施設で抗菌施工

 






2020/08/27 21時05分配信 - 産業・経済 -

 宮古島社交飲食業組合(奥平玄信会長)が平良西里、下里の接待を伴う遊興施設のうち組合加盟の店舗を対象に、新型コロナウイルス対策の新しい試みとして、「光触媒」という抗菌作用のある物質を含んだ薬剤で店内をコーティングする施工の普及に乗り出した。27日、最初の取り組みとして平良下里のピアノラウンジ有楽町で、光触媒を使った製品「キノシールド」の施工が行われた。今月中に10店舗で実施する。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23369-1.jpg
店内に薬剤を吹き付ける作業の様子=カラオケラウンジ有楽町

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加