記事一覧

市独自の支援策第2弾、小売業の申請少なく

 






2020/08/09 09時03分配信 - 産業・経済 -

 31日に締め切られる宮古島市独自の新型コロナウイルス関連経済対策第2弾の「事業者支援助成金」の累計申請数が7日現在、100件余と市想定の400件を下回っている。市観光商工課によると、対象はレンタカー、観光バス、運転代行、旅行業、イベント関連、小売業の事業者で、特に小売業の申請が少なく、「対象ということに気付いていない事業者が多くいるのでは」とし、早めの申請を呼びかけている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加