記事一覧

加工食品摂取は適切に、大人の食育教室始まる

 






2020/07/22 09時01分配信 - 健康・暮らし -

 宮古島市生活環境部健康増進課の食育講話「今から始める!大人の食育教室」が21日、下地保健福祉センターで行われた。参加した市民が同課の保健指導係で管理栄養士の米田千春さんの話に熱心に耳を傾けていた。この講話は28日、8月4日も実施される。
続き
 米田さんは、参加者に一日に食べた食事内容を振り返ってもらい、加工食品に多く含まれる飽和脂肪酸が健康に害を及ぼすことを説明。適切な摂取量を指導した。また全国に比べ肥満率や生活習慣病による死亡率の高い宮古島の現状も解説し、食生活の改善を訴えた。
 参加者の60代女性は「どうしても加工食品は簡単、便利、保存が効くので日常的に使ってしまう。意識して減らしたい」と述べるとともに、「沖縄県の平均、健康寿命を下げているのは男性。男性にこのような講話を受けさせる機会が必要」と語った。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23202-1.jpg

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加