記事一覧

定額給付金残り638世帯、早めの申請呼びかけ

 






2020/07/11 09時05分配信 - 政治・行政 -

 国民一人一律10万円の特別定額給付金で、宮古島市は15日までに全世帯の97・74%に当たる2万7596世帯、人口で98・65%の5万4784人分の口座振込を完了する。市新型コロナウイルス対策給付支援室によると、残りは638世帯、752人。期限は8月22日までで、早めの申請を呼びかけている。申請受付業務は6月に入ってピークを迎え、担当職員ら20人以上が連日のように受付と書類確認に追われた。現在は1日当たり20件程度となっているという。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23151-1.jpg

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加