記事一覧

下地島空港利活用事業の早期合意目指す、県議会

 






2020/07/10 09時04分配信 - 政治・行政 -

 県議会6月定例会は9日本会議が開かれ、一般質問がはじまった。県は下地島空港の利活用事業について、第2期公募で2018年3月に候補事業として選定したリゾート関連、航空機関連、航空人材育成関連等の各事業について「提案者と条件協議を行っており、早期の基本合意書締結を目指している」との考えを示した。宮古島市区選出の下地康教氏に上原国定土木建築部長が答弁した。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加