記事一覧

重点・候補地区設定へ、市景観審議会

 






2020/07/10 09時05分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市景観審議会(会長・池田孝之琉球大学名誉教授)の2020年度第1回審議会が9日、市役所平良庁舎で開かれ、2021年3月の景観計画改定に向け、詳しい規制を設定する景観重点及び候補地区、池間島・来間島ゾーンを新たに設けるなどの素案が示された。改定は市全域での均衡ある発展を目指すもので、建物の高さや緩和の基本方針を盛り込む。同日は諮問のあった平良西里の宮古島コンドミニアムホテル、伊良部大橋伊良部島側北海岸のホテル計画の2件を審議、いずれも了承した。近く答申する。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23146-1.jpg

ファイル 23146-2.jpg

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加