記事一覧

結の橋学園、リレーで運動場開き

 






2020/07/04 09時03分配信 - 教育 -

 結の橋学園の愛称で親しまれる伊良部島小学校・中学校(宮城克典校長)は3日、同校の新しい運動場が完成したことを祝う「運動場開き」を行った。新型コロナウイルス感染拡大防止と、熱中症対策のため時間を短縮して縦割り班リレーを行い、運動場の完成を祝った。
続き
 縦割り班リレーでは5年生~9年生(中3)までの生徒、児童が8グループに分かれて競い合い、1年生~4年生までは上級生の走りの応援を行った。
 宮城校長は「素晴らしい運動場が出来たので、授業、部活で素晴らしい活躍をみせて欲しい」と述べた。
 高志保優悟生徒会長は「チーム一丸となって取り組むリレーは楽しかった。これから運動場を使用する行事ではきょう以上に頑張っていきたい」と笑顔を見せた。
 最後は高志保生徒会長の掛け声で運動場を使用する時は元気良く盛り上がることを児童、生徒全員で誓い合った。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23122-1.jpg
運動場開きで元気いっぱいの走りをみせる児童ら=結の橋学園運動場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加