記事一覧

きょう「夏至」アジサシ舞い夏も本番

 






2020/06/21 09時04分配信 - 科学・環境 -

 〇…きょう21日は「夏至」。二十四節気のひとつで北半球では日の出から日没まで昼の時間が最も長くなる。今年は梅雨明けが早く、連日強い日差しと暑い日が続いて本格的な夏が訪れている。
続き
 〇…最近、海岸近くでよく見られるのがエリグロアジサシだ。嘴から目、後頭部へと続く黒い模様が特徴。沖縄には夏鳥として飛来する。青い空と青い海を自由自在に飛ぶ白い姿が夏本番を告げているようだ。空中でホバリングしながら急降下して海中のエサを獲るが、20日は池間島で大型の魚に追われる小魚の群れを狙っていた。海辺の岩礁等で集団繁殖地(コロニー)を形成する。
 〇…梅雨明け後は晴れて暑い日が多かったが、気象台によると向こう1週間は前線や湿った空気の影響で曇りの日が多く、前半は雨の降る所もあるもよう。気温は平年並か平年より高く、かなり高い日もある見込み。降水量は平年並と予想されている。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 23064-1.jpg
大型の魚に追われる小魚を狙うエリグロアジサシ=池間島

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加