記事一覧

7月にかけて正常化目指す、JTA

 






2020/06/05 09時02分配信 - 産業・経済 -

 日本トランスオーシャン航空(JTA)の青木紀将社長は4日、市役所平良庁舎で下地敏彦市長に新型コロナウイルスの影響で運休していた羽田│宮古便(1日1往復)を18日から再開することを報告。緊急事態宣言の解除を受け、各路線とも徐々に乗客が回復してきており、宮古空港発着路線も今月末から7月にかけて段階的に正常化を目指していく。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 22991-1.jpg
下地市長に東京直行便再開などを報告するJTAの青木社長(左)=市役所平良庁舎

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加