記事一覧

観光影響、深刻化

 






2020/04/22 09時05分配信 - 産業・経済 -

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で観光産業が大きく落ち込む中、感染防止の観点から宮古島市内のリゾートホテルが臨時休業を余儀なくされている。下地与那覇の宮古島東急ホテル&リゾーツ(吉井良介総支配人)は21日までに、4月25日から5月10日までの間、臨時休業すると発表。上野宮国と新里の南西楽園リゾート(ユニマットグループ)は今月14日ごろから一部で休業を実施し、21日現在で7施設のうち2施設が稼働している状況だ。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 
ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加