記事一覧

4月期セリ コロナ影響で前月比4万円安

 






2020/04/21 09時04分配信 - 産業・経済 -

 JAおきなわ宮古家畜市場の4月期肉用牛セリが19日開かれ、403頭の取引が成立(成立率100%)した結果、子牛の平均価格は53万7860円となり、先月比で4万3千円余安となった。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 22793-1.jpg
4月に入ってもセリ価格の回復は見られない厳しい状況が続いている=宮古家畜セリ市場

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加