記事一覧

児童書貸出9万920冊

 






2020/04/17 09時02分配信 - 教育 -

 宮古島市立図書館(上地誠賢館長)はこのほど、2019年度の貸出冊数をまとめた。
 それによると、城辺分館や移動図書館を含めた全館の貸出冊数は20万5532冊で、市民一人当たり4冊弱の高さとなった。内訳を見ると児童書が9万920冊(44%)の貸し出しとなり、児童生徒の旺盛な読書熱が数字に表れた形だ。貸出カードの登録者を男女別で見ると男性1万591人に対し女性は1万5052人で、男性の1・4倍となった。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 22779-1.jpg
何冊もの本の返却手続きをする利用者。児童生徒の貸し出しの多さが際だった=市立図書館

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加